記事一覧

今日の「アルスタウン」です !!

ファイル 15-1.jpgファイル 15-2.jpg

2012.08.31 Friday
      

            
写真は、今日8月31日現在の「アルスタウン」の工事現場です。

最上階の「6」の文字が表示され「いよいよだな」ということです。

なお、下部の写真は入居者募集やパンフレットの紹介等を掲示しているものです。
8月も今日でおしまい。

9月に入りすぐにでも「アルスタウン」 で共に汗水ながしてもらう職員を募る準備に取り組みます。詳細は後日お知らせしますね

(館長 佐藤 吉治

ちらし」製作がスタートしました!!

2012.08.27 Monday

建物の高さと並行して、パンフレットをご希望され、直接お渡しする周辺の方々が増えてきました。徐々にではありますが、「どのようなものが建つ」のか知られるようになりました。

また、これから製作する「ちらし」を近郊の皆様にお配りし、一刻も早く「サービス付き高齢者住宅」を望まれている方々に告知できればと想います。「ちらし」完成予定は9月中旬〜下旬を予定しています。

                    (館長  佐藤 吉治)

「アルスタウン」建築作業、進捗状況 !

2012.08.21 Tuesday

お盆も過ぎたのに、ここ数日は北海道らしくなく、湿度が高く蒸し暑い日が続いています。特に今日は、30度近い気温で一歩外に出ると汗が滴り落ちて、汗っかきの私にとっては最悪の日になっています。

ただ、アルスタウンの建築現場で作業されている方々の事を思うと身が引き締まります。現在5階部分の工事に入り、周辺のマンションと遜色ない高さになってきました。

また、先週から入居に関するお問い合せも多くなり、「いつできるの」「できたらすぐ見せて」等、完成した「アルスタウン」を一刻も早く待ち望んでいる皆様にお披露目できるのを、楽しみしています。

                      (館長  佐藤吉治)

ホームページの開設も、間近です。

2012.08.10 Friday

「アルスタウン物語」の投稿を始めてから1ヶ月ですが、多くの事をご紹介しようとあれこれ思案しながら書き込んでいます。
しかしながら、思惑どおりにはいかず何もできずにただ時がたつばかりです。次回からは、建設工事の進行状況等を中心に「アルスタウン」を紹介します。

近々「アルスタウン」のホームページが開設されます。まだまだ、詳細部分の内容を検討しなければなりません。予定よりも開設が遅れていますが、早く多くの方々に紹介できればと考えています。

               (館長  佐藤吉治)

早いもので、札幌は七夕です !

2012.08.07 Tuesday

札幌の8月7日は本州より1ヶ月遅い七夕です。
北海道でも、7月7日が七夕祭りのところもあるそうで、こんなところで北海道の広大さを感じます。

今はさすがに、願い事を短冊に書いて祈ったりはしませんが、小さいころは短冊に願い事を書いて近所の川に流した記憶がありますが、あの当時は願い事が余りにも多くて、なに一つ叶ったことはありませんでした。神様もそこんところは、冷たいものです。

今、願い事を短冊に書くとすれば、ただひとつ。これは、言うまでもないことです。来年の七夕の日、多くの方が「アルスタウン」で楽しいひとときを迎えられるように願うだけです。

 (館長  佐藤吉治)

早く 「アルスタウン」の看板を!

2012.08.04 Saturday

前回、建物が4階部分の作業にはいってるとお伝えしましたが、近くを通った方から最初何の工事かわからなかったが、聞いて初めて知ったとの声がありました。工事告知は工事現場1階部分にされていますが、あまり目立たない箇所なのかも。

道路1本挟んで大型ショッピング(食品)ストアがあり、来店する大半の方には必ず目に入る工事だと思います。近いうちに「アルスタウン」を紹介する立て看板がお目見えします。

これで多くの方に「アルスタウン」の存在をお知らせできるのではと、期待しています。

                     (館長  佐藤 吉治)

建物は今、何階まで建っているの?

2012.08.02 Thursday

8月2日、朝からどんよりと雲に覆われてましたが、昼すぎから青空が見え隠れしここ1週間続いた蒸し暑さがウソのように心地よい一日となりました。天気予報によるとこれからは、30度を超える真夏日はほとんど無いとの事で少しさみしい気もします。

ところで、「アルスタウン」は現在のところ作業されている方に聞いたところ、3階まで完成し4階部分の作業をしているとの事です。

最近の暑さのなかでの作業には、暑がりで汗が出たら止まらない私を考えると頭がさがる思いです。これからは、多少なりとも作業も捗るのではないでしょうか。地鎮祭からは約4ヶ月早いものですね、あと4ヶ月後の12月には完成した「アルスタウン」が皆様にお披露目できます。
私達、「アルスタウン」に関わっているものにとっては完成を待ち望んではいますが、オープンするまでの期間で多くの課題を熟さなければなりません。

さあ、これからです「アルスタウン」が入居者にとって期待以上の「高齢者向け住宅」になるよう頑張ります!

(館長  佐藤 吉治)

「アルスタウン」入居者を募集しています!!

2012.07.31 Tuesday

パンフレットでご案内通り、明日8月より 「サービス付き高齢者向け住宅 アルスタウン」の入居者を募集いたします。
まだ、パンフレットをご覧いただいていない方は是非、連絡ください。建物はまだ完成しておりませんが、パンフレットや入居のご案内として冊子も用意していますので、完成時の「アルスタウン」を十分にイメージできるのではないでしょうか。

お申し込みされる際には、当方担当者が納得いただけるまで、ご説明いたします。建物が出来ないうちは申し込めないとか、現在の生活環境・生活状況で入居可能なのか考え迷っている方はいつでもご相談ください。最善な方法をご一緒に考えましょう。ご連絡お待ちしています。

これからは、前回ご紹介した「カラダラボ」含め他の施設や建物の完成までの様子を中心に、お伝えいたします。

◎ 連絡先 011-862-8900 9時〜18時 (日曜祭日、また8月12日〜16日はゴメンナサイ)

                    (館長  佐藤 吉治)

「カラダラボ」を紹介する、その前に!

2012.07.28 Saturday

昨日、「カラダラボ」について紹介させて頂きましたが、これについては、いきなりの説明で紹介する主旨が不明とのお叱りをいただきました。
これを踏まえ先ず「サービス付き高齢者向け住宅 アルスタウン」のご案内からはじめたいと思います。

当住宅は国土交通省と厚生労働省とが取り組みをした新しい形態の高齢者向け賃貸住宅になります。従来の高齢者向け賃貸住宅と同様の高齢者専用の住宅であり、ご希望により生活に必要な各サービス(食事、在宅介護、在宅医療)はもちろんのこと、24時間の中で当スタッフによる入居者の状況把握と生活相談を常に心がけ、安心・安全をモット―に運営されています。
6階建てで、2階〜6階が居室(1フロアー 10室)で50室ご用意しており、1階が「生活支援事務所」・「ケアプラン、訪問介護、ディサービス事務所/むく」・「食事サービス事務所/かまらーど」と共に、紹介致しました「リハビリー型ディサービス/カラダラボ」がございます。
このように、「カラダラボ」は介護支援する施設の名称です。

これで少しは、又何となくおわかり頂けたでしょうか。これからも、「カラダラボ」については紹介させて頂きます。

                 (館長   佐藤 吉治)

「カラダラボ」の紹介

2012.07.27 Friday

「カラダラボ」ってなに?。正直言いまして、私も最初何のことか見当もつきませんでした。
「体に関する何か」ぐらいは想像できるかと思いますが、説明しますと軽度の介護認定者に対象を特化した、3時間機能訓練特化型のディサービスをいいます。

他のディサービスと何が違うかといいますと入浴、食事はありません。身体機能の回復、向上に効果的なストレッチ、筋力トレーニングの指導や、実践を主体とした介護予防をめざしたサービスを提供するところです。

これでもあまり理解できない方には、次回もう少し具体的に説明させて頂きます。
   
                    (館長  佐藤 吉治)

カレンダー

2020年10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
- - - - - - -

ログ検索

キーワード

最近の記事

コーヒー喫茶
2020/10/12 09:27
大人のぬり絵
2020/10/09 14:44
ゲームレク
2020/10/07 12:40
秋の味覚祭り
2020/09/27 09:49
祝 敬老の日
2020/09/21 15:00

過去ログ



トップページ | アルスタウン 住宅のご案内 | サービスのご紹介 | アルス倶楽部について | ご利用料金 | お問い合わせ | アクセス